News & Topics

お知らせ

2017.07.03トピックス

2017年 7月

5-6月もまた8名の早発卵巣不全(早発閉経)不妊患者さんが妊娠成立卒業されました。
うち6名の方は当院初診時無月経期間が2年以上の方で、いずれも当院で2年以上のつらい治療を耐え抜かれた方々です。

何時ものことながら、感動的な当院最終診察でした。

私が聖マリアンナ医大を退官し、当院で本格的に不妊治療を開始して3年余となりますが、2014~2015年に治療開始された早発卵巣不全不妊の方々に成果がやっと得られ始めた感じです。
一般不妊の患者様に比べ、早発卵巣不全患者さんでは治療期間が長くかかります。
みなさんの無事ご出産を心より祈っております。

院長 石塚