News & Topics

お知らせ

ローズレディースクリニックからのお知らせ
  • TOP
  • >
  • お知らせ

2020.04.03お知らせ

【重要】診療体制について

皆様におかれましては新型コロナウィルスの感染拡大のニュースに
ご不安な日々をお過ごしのことと思います。

4月1日、日本生殖医学会より不妊治療に関する声明が出されました。

現時点では母体から胎児への感染の可能性は不明であり、
妊婦の感染リスクは高いかどうかも不明でありますが、妊娠後に感染した場合
有効な治療薬がないことが述べられています。

こちらの声明を受け、当医院では以下のように対応させていただきたいと思います。

①早発卵巣不全の患者様の排卵誘発、および採卵は通常通り施行いたします。
②胚移植に関しましては感染症が収束するまで延期いたします。
③タイミング法や人工授精の治療に関しましては感染症が収束するまで延期をお勧めいたします。
④新鮮胚移植予定の方には、全胚凍結に変更の上、胚移植の延期をお勧めいたします。

・ただし、患者様のそれぞれのご状況がございますため、ご希望がございます場合には、
担当医とご相談の上、ご判断していただきますようお願いいたします。

・新規の患者様の診察は通常通り行いますので、お電話または予約フォームにてご連絡ください。

今後状況が変わり上記の対応に変更がある場合には、随時お知らせいたします。

一日も早く皆様に安心して治療をお受けいただける日が来ますように、
スタッフ一同、一層の感染防止に努めております。

院長 石塚文平